雑貨屋  古道具・家具屋  カフェ  日々 

110530_01.jpg

テレビ台になる家具とかないかなーと探していて、
TORi”さんの倉庫にあったチェストに決めました。

全体も持ち手もまっすぐで自己主張おさえめなのがイイ。
ミド部屋の古家具たちとも仲良くできそう(^^)

なんとなく器を並べて写真を撮ってみたけど、
普段はテレビが乗ってます(1番下の写真参照)。


このチェストの引き出しには、
毎日のように手に取るものを入れることにしよう。

ってことで、上の段はメガネや編み物道具。
下の段は靴下を入れることにしました。

110530_02.jpg


こまごましたものが収納されてお部屋すっきり。
毎日引き出し開け閉めして、いっぱいチェストさんに触れてます。フフフ。


テレビの位置がほど良い高さになったので姿勢がよくなるかな。

お部屋のど真ん中にどーんと黒いテレビがいて、
お部屋の雰囲気がイマイチになっちゃうけど、
パソコン環境が快適なのでまあ良いか。

110530_03.jpg
101212_01.jpg
photo:クッション側。裏側にマッサージ部分あり。

家でも会社でもパソコン三昧な私なので、肩こりが・・・。

というわけで買ってきたよ、マッサージクッション
以前姉の家に遊びに行ったとき、
姉一家が買ってたんだけど、

使い心地も見た目も値段も良いなーと。


面倒くさがりな私は
よく使うものは、出しっぱなしか、簡単に取り出せる場所に収納したい。

これは見た目クッションだから目立たないし、
適当に部屋に転がしておけるよ(^^)


健康&美容器具はデザインが・・・ってのが多いものネ。
シンプルなデザインが増えますように。


101212_02.jpg

マッサージ部分はこんな感じ。

4つのもみ玉がくるくる回ってマッサージ。
腰や肩にぐいぐいきます。

クッションにもたれかかってマッサージされながら、テレビやパソコン三昧~♪

ボタンは1個だし操作は楽。とかヒーター付。とかアピールポイントは、
こちらを参考にどうぞ。

100524_01.jpg

モノは使ってこそ。だと思っているので、
我が家に連れてきた古いモノたちには役目を見つけて、
暮らしの中に溶け込んでもらいたい。


ここ何年か植木鉢として活躍した古い水差しは、
旅行先の雑貨屋さんで出会ったモノ。

中にいた植物はすくすく育って引越ししたので、
今はジョウロとして頑張っています。
100517_01.jpg

我が家の新しいバスルームは、壁がブラウン(木目調)でバスタブと床はベージュ。
ちょっと大人な雰囲気です。

せっかくなのでシャンプーとコンディショナーのボトルを
メーカーのをやめてバスルームに合うものを買おうと思い、探してみました。

シンプルなのがいいな~とネットでいろいろ見ていて、
候補にあがったのが、
シンプルな無印のボトル
白い陶器のボトル(ホワイトシャンプーボトルみたいなものとか)、
ShampooとConditionerのロゴが入ったire-mono リキッドソープディスペンサー

で、悩んだ末、ire-monoのボトルに決めました~。


選んだポイントは、こんな感じ。


≪ミドの今回のボトル選びポイント≫
-----------------------------------------
○シャンプー・コンディショナーの区別は、後付(シール等)でない。

 ”飽きのこないシンプルさ”で考えると、
 無印や陶器ボトルのようなロゴのないものが良かったのだけど、
 使い勝手を考えるとshampoo、conditionerの区別は欲しい。
 でもシールだと、水周りのモノだから汚れやすいし、見た目もなあと。
 なので元々ロゴが入っているものか、形や色で区別できるものが良い。

○本体が白か透明かベージュ・ブラウン系の色

○ポンプの部分が黒色。

 本体が樹脂系でポンプ部分が白色(半透明っぽい?)や、
 本体が陶器でポンプ部分が金属(シルバー色)の組み合わせなどは、
 デザインによってはチープ感を感じるので悩むところ。
 ポンプが黒だと、チープ感を感じなかった。
 

○ロゴの量やデザインがなんとなく気に入った。

 shampooのロゴがシンプルなもの(このstraightタイプとか)もいくつかあったけど、
 大きなボトルにちょこっとロゴで、ビビッとくるバランスの良いモノが見つからず。
 あと、決めたヤツはバスルームの大人な雰囲気にも合うデザインでした。
 

○透明だと残量が見えるので、詰め替えの時期が把握しやすい。
○いらなくなったときにPET素材だとリサイクルできるかなと。

-----------------------------------------

最初は白の陶器で探してたんだけど、
使い勝手とかいろいろ考えていくうちに最終的にこれになりました。

ミドズカフェっぽくないかな?とかも思ったり。

早速使っています。バスルームにマッチ(^^)

ただ、入れ替えの口が狭いので詰め替え袋によっては入れ替えしにくいので注意。
購入前にどこかのレビューで見かけたので、
家族用のシャンプーボトルは別のモノを購入しました。

091213_01.jpg

いつか出会ったら欲しいなと思ってたのが、木枠の鏡。

なかなかピンとくる鏡に出会えなかったのだけど、
東京に行ったときバッタリ出会いました。

で、連れて帰ってきました。



元々鏡台についてたので、横にネジが出てます。

じゃまなら取り外しても良いし、
ネジにヒモを引っ掛ければ壁掛けになる。


ネジがついてる姿、まあカワイイ。

木の風合いも良い感じで、お気に入りです。