雑貨屋  古道具・家具屋  カフェ  日々 

【旅日記:初日 <前次>

160710_01.jpg

旅行から戻り、再び島へ仕事しに出かけたミドです。
お出掛け続きで慌しいゾイ。

ツアー5日目。

たくさん飛んで心に余裕がある私たちは、
午前中に観光を楽しんできました。

シャモニーでモンブランさまを間近で拝もう!
標高3800mへ行けるなんて、ワクワクするー。

富士山よりも高い場所へ気軽に行けるんだもんなあ。
凄い。
ゴンドラを1つ乗り、次のゴンドラで一気に上へ。
160710_02.jpg

ゴンドラ到着!
ここから更にエレベーターで上がる。
こんな高い場所にこんな施設をよく作ったもんだ。

160710_03.jpg

エレベーター到着!
標高3842m!!
そこは空気の冷たい雪山の世界。

160710_04.jpg

絶景です。
白き女王モンブラン。

160710_05.jpg

青空と雲と岩山・・・素晴らしい。
真ん中の岩山のてっぺんに人がいます。

安全な建物から眺める、危険な世界。
多分、あの雪山にポンと置かれたら、一気に命のキケンを感じますな。

160710_06.jpg

エレベーターを降り、展望台でも景色を眺めよう。
展望台の階段を登り始めたら・・息が苦しい。
一気に高い場所に来たから、身体がついていけず。
ゆっくりとしか階段を上がれなかった(苦笑)

ハアハア。疲れた~~。

お、2日目に行ったPassyも見える。
ここからだとシャモニーのテイクオフが低いぜ。

160710_07.jpg

横を見れば・・・ゾクッとする険しい岩山。
登山初心者ミドには観光しかできないけど、
こういう雪山を登れるくらいのスキルがついたらカッコイイなー。

160710_08.jpg

ここにもテイクオフがあるようで、夏シーズン以外は飛べるようです。
飛んでみたいよね。この高さからなら遠くまで飛んでいけそう~。

モンブランの山頂4810mまで登ってパラで飛ぶ人もいれば、
低いところから飛んで上昇して、モンブランの山頂にランディングする人もいる。
登山とパラの技術が高ければ、行ける世界が広がるねー。

ふー、絶景が見れて満足じゃ。
もちろん、観光だけでは終わりません。この後は飛びに行くぞー。

【旅日記:初日 <前次>
071006_01.jpg

さて、ドイツで過ごす最後の日。
朝時間があったのでマインツに行き、散歩してきました。
071006_02.jpg

駅に戻らなくては・・・と思うが方向音痴の私は迷子になり、焦る。
道を歩くお姉さんを捕まえ、教えてもらいました。

で今は空港にきています。
パスポートコントロールをクリアして後は出発を待つばかり。
10泊12日の一人旅はそろそろ終わり。
すげーおもしろかったよ!
一人旅って楽しいなあ~。病み付きになりそう。

では、明日から関西で一週間のんびり過ごします。
行きたいカフェあるんだよね♪

071005_02.jpg

フランクフルトの街を適当にプラプラ歩きました。
いくつかアンティークショップを発見!
ミッドセンチュリーのショップには知ってるデザイナーズチェアがあったり。
寄ったアンティークショップたちは私好みな店がなくて残念。

途中大きな建物の中に屋台がいっぱい入ってる市場を発見。
そしてsushiの屋台を見つけ、見に行けば日本人の店でした。
米が食べたい病にかかってた私はお寿司のパックを購入。
そんでもって、帰りに日本の雑誌や調味料を売ってる店を見つけ、からだ巡り茶を買いました。
ホテルに帰り、ひさびさの日本食ディナー。
普通にうまかった。

米万歳。
茶万歳。
071005_01.jpg

フランフルトのネットカフェに戻ってきましたよん♪

朝ローテンブルクを出て、
電車を2回乗り継いでお昼にフランクフルトへ戻ってきました。
乗換えとか不安だったのだけど、
電車に乗り合わせたドイツ人のおばさま3人が、
「途中まで行き先は一緒よ」
と誘導してくれ、最後の乗り換えホームまで連れてってくれました。
ドイツ語が分からない私に、
身振り手振りで一生懸命説明してくれて感謝!
笑顔のキュートなとても素敵方々でした。

で、数日ぶりにフランクフルトに戻り、ネットで探し物。
これからフランクフルトの街を散歩してきます!
071004_06.jpg

午後は先日見つけたアンティークショップへ。
安めの値段設定で、食器、本、おもちゃなどが置かれてて、じっくり見まくりました。
渋い眼鏡入れを発見!
試しにかけてる眼鏡を入れたらぴったり♪
普段使いにいいかも。
オーナーさんに聞いたら、80年前のもので3ユーロ(約500円)とのこと。
即買いしました。

それから店をいろいろ巡り、広場で休憩。
ちょうどブラスバンド(30人くらいの楽団)の演奏会が広場ではじまり、たくさんの聴衆と共に聞き入っていました。
癒されます。

再び散歩しちょこちょこ買い物しながら今に至る。

それにしても、買ったものがリュックに入るかナゾ。
なんせ普通よりちょい大きめサイズのリュックで、服とかメイクグッズとかですでにいっぱい。
大丈夫かしら・・・。