雑貨屋  古道具・家具屋  カフェ  日々 

110603_01.jpg

手編みソックス、2足目完成~。
模様編みにも挑戦したよ(^^)


サンプルで編んでみた靴下の糸をほどいて再利用。
サンプルのは地味だったけど、こうして模様編みするとかわいくなるね。

もこもこした毛糸の方が雰囲気の良い仕上がりになるのだろうけど、
これからの暑い時期にも活躍できるよう毛糸というより紐っぽい感じを選びました。

しかも今回の糸代は600円と、けっこうお手ごろ価格。


実際はいてみるとこんな感じ↓
かかとの編み方はこの方が足にフィットしやすいです。

110603_02.jpg

手編みソックス1号のリネンのソックスは、
2回はいたら結構ダメージがあって耐久性はあまりないみたい。
ふわっとしててすごく素敵なのだけど、摩擦の多い靴下向きではなかったかな(^^;

今回は丈夫なことを願おう。
110514_03.jpg

できましたぜ、リネンのソックス。
手作り靴下第一号。

普段は雑貨屋さんで売ってる3足1,000円靴下を愛用してるけど、
ナチュラル服本で見るようなリネンのソックスも履いてみたかったのです。

くたっとしたナチュラルな雰囲気になったかな。

イメージに合う糸を探してコレだ!と決めたのが
リネン100%のクローバーさんのエアリネン(中)

まあ、毛糸代だけで1足3000円超えましたよ。


実際に履いてみるとこんな感じです。

110514_02.jpg

予想以上にちゃんとフィット。

ただ、市販の靴下と違って伸縮性は低いので、長く履いてるとずれないか心配・・・。
たくさん履いて、耐久性とか履き心地がどんな感じか体験しよう。
で、丈夫だったらまたこの糸で作ってみようかな。


第一号なだけあってウーンって思う部分もありますが、
ちゃんと完成したことにパチパチ。

これ履いておでかけしてこよう(^^)
110409_01.jpg
photo:赤のメガネとピンクのメガネ(新入り)。

私のメガネ。

お出かけ用メガネはずーっと一本でしたが、
昨年から2本になりました。

形は似てるけど結構雰囲気が変わるので、
気分でメガネを選ぶことができるようになったんですな。


それにしても・・・自分に合うメガネって自分じゃワカラナイ。

例えるなら、普段着ないギャル服の店に行かされて、
自分に似合う流行のギャルコーディネートしてこい。
と言われて「どれが似合うかさっぱりわからない(汗)」な状態のようなもの。

メガネは顔の一部みたいなもんだし、印象も変わるから失敗できーん。
なので怖くて独りで選べません。

ピンクのメガネは良きアドバイザーにお願いして一緒に選んでもらいました(^^)
ピンクも下フチタイプも初挑戦でドキドキしたけどとても気に入りました。


春はやさしい雰囲気のピンクのメガネに活躍してもらうゾイ。
110404_01.jpg

夜テレビを見ながら、fogのリネンの糸でヘアバンド編んでおりました。

前回作ったヘアバンドは幅が大きくボリュームあって、
なんかメイド喫茶の店員になってしまうので、
一度も着けて外にはいけずじまい・・・。

なので、今回は控えめに作ってみました。

まあ、それでも乙女チックというかこどもっぽくなりますが(汗)


写真撮った段階ではきつめに編んでしまったせいで
周りが反ってしまってたよ・・。
後で周りだけ編みなおしたら反らなくなったゾイ(^^)



これで、何年も前に買ったfogの糸がようやくなくなりました。
バッグのリメイクやスカート作りやラッピングと、
いろいろ活躍してくれました。
また買おうかなあ。
110402_01.jpg
photo:無印の綿麻ショルダーバッグ。


昨年夏に、
ラフなショルダーバッグがないかな~と探していて、
ふと先週見つけたので買いました。


夏になるとよく外でお散歩する私。

芝生や地面の上にバッグを置くので汚れてもよくて、
動きやすいようにショルダータイプのバッグが欲しいなと。

形もシンプルでよかったので、
2000円くらいで探してたけど、
あるのはトート型ばかりだったのだよね。


で、無印に行ったらお目当てのもの発見。
セールで2000円近くになってた~。

サイドポケットあるし、ショルダーの長さ調節もできる。


夏に使おう。

110402_02.jpg