雑貨屋  古道具・家具屋  カフェ  日々 

080116_01.jpg

フランスのアンティークショップ”Chez K”さんで、
キッチングッズのお買い物をしました♪

未来の台所に並ぶであろう道具たち。

Chez Kさんは私の大切なお友達です。
昨年フランスに行ったのはChez Kさんに会うためだったんですね~。

彼女のセレクトと写真のセンスはかなりツボで、
「この人と直接話がしたい!」と連絡取ってマルセイユまで行きました。
いろんな刺激をくれるステキな方です。

080116_02.jpg

コラージュ用に古いハガキも購入。

お友達特権で、古い紙モノたちをいっぱい贈ってくれました~(^^)
キャー、ありがとう!!

コラージュ作るぞ~~。

Chez K:http://chez-k.lomo.jp/
080106_01.jpg

最近あるファイルを作りました。

”ミド家アイテムプラン(仮)”

これは、将来一人(二人)暮らしの時に、
家具やインテリアパーツ、建材などどんなものが欲しいかな~をメモしたファイル。
私と将来の家族だけが見れるマル秘ファイル(笑)

各部屋ごとに必要な生活用品を挙げて、
どのメーカーのどんな商品がいいかを写真付でまとめています。
家具だけじゃなくて、実用品等も色やデザイン、機能性にこだわってセレクト。

例えばキッチンならヤカンや醤油入れ、洗剤、水切りカゴや食材収納など、
サニタリー関連ならトイレットペーパーホルダー、ふとんたたき、洗剤入れなど、
インテリアパーツなら、ドア、取っ手、スイッチなど・・・
生活に関わる細かなものまで事前に考えておくのだ。

生活感が出るからと生活用品を隠して実用性のない雑貨で部屋を飾るより、
普段使う実用品たちが暮らしもインテリアも楽しませてくれたら良いよね。


家電は最近のもので良いけど、
昔ながらの日本の道具やアンティークたちを使っていきたいなと思ってます。
あったかい気持ちにさせてくれる古いものたちを生活の一部に取り入れると、
あったかい暮らしになりそうな、そんな気がします。

質にこだわると価格は高くなりがちだけど、
安くて買い換えてゴミ出すより、長く使えるものの方がいいな。

このファイル、時間をかけて、いいもの見つけるたびに書き換えて、
新しい暮らしを始めるときにはすぐに集められるようにするぞー。
080103_01.jpg
photo:無印のキャンドル

リラックスしたいなって時に、キャンドルの灯りで夜を過ごしてみます。
揺らめく炎を見てるとなんか落ち着きますね。

キャンドル1個しかなかったので、
先日武蔵ヶ辻をぶらりとしに行ったときに買ってきました。

バラやラベンダーなど花の香りは酔ってしまうので、
柑橘系やウッド系の香りが好み。
インテリアを考えて、白かブラウンカラー希望で
ゴミになるのでカップ付でないものを。


まずは無印でキャンドル発見。
1つ1つ香りを確かめて(何の香りか忘れたけど)セレクト。

080103_02.jpg

横安江町商店街を抜けて、花のアトリエこすもすさんへ。

燃焼時間が十数時間あるのに315円と
とてもお買い得なアロマキャンドルを見つけました。
低価格で設定したため廃盤になったようで、再入荷がないのが残念(T_T)

四角い形と、こげ茶色がツボです。

ムーディでのんびりとした夜を過ごしますかネ。