雑貨屋  古道具・家具屋  カフェ  日々 

091113_01.jpg

先日、富山市松川沿いにある
コーヒー豆と焼き菓子のお店”koffe”に行ってきました。

白く四角い建物。
白い壁に焦げ茶の床。
木のテーブル。

良い感じです。

程よくこじんまりとしてて、目の前の景色も良いし、
私のおうちにしてみたい。と思いました(^^)


091113_02.jpg

2階のテーブル席でのんびり過ごしました。
スイートポテトおいしい~。

次は天気の良いお昼に1階で過ごしてみたいな。
091108_01.jpg
photo:CHUM APARTMENT

姉とハヤトと東京でお店巡りしてきました。

行ったのは目黒通り。
家具屋さんやアンティークショップがある通りで、
数年前に一人でお店巡りした懐かしの場所。

まずは、ちはるさんのカフェ”CHUM APARTMENT”でランチ。
おお、以前本で見たインテリアが目の前に。
定食ランチはおいしくて、うれしかった~。

昔インテリアにはまりだした頃、
ちはるさんの”Love home”って本を読んでて、
表参道のちはるさんのカフェにも行ったなあ。


それから目黒通りを歩いて気になったお店に入る。


寄生虫博物館の裏に古道具屋さんがあって、木枠の鏡を購入。
私のお部屋の家具たちに馴染む雰囲気の鏡がなかったのでヨシ。


お店の名前は忘れたけど、
古材を使ったテーブルのデザイン、雰囲気、お値段ともにいいのがあった。
これは一人(二人?)暮らしをするときに欲しいかも。

後は欲しいモノはあまりなかった。今のところ。



目黒通りを歩いた後は、”STANDARD TRADE”へ。
私の好きな”TRUCK FURNITURE”と並ぶ人気家具屋と聞いてこれは行かねばと。

どちらが好きかと言われると、ラフさがある”TRUCK”かな。


お店巡りしてて、久々にインテリア熱が復活。
一人暮らししたくなってきましたよ。
良い部屋ないかなあ。