雑貨屋  古道具・家具屋  カフェ  日々 

100626_01.jpg

kiancoさんに行ってきました。

カフェがなくなったのは残念だけど、
その分商品がいっぱい並んでて見ごたえたっぷりになっておりました。

服も雑貨も増えてる~。
宝探し気分になります(^^)

気になったのは、
革紐のペンダントと、
アンティークのロケットペンダントと、
シンプルな取っ手がツボの木の小引き出し。


100626_03.jpg

お洋服やソックスとか・・・
見すぎると誘惑に負けそうになるよ。

それにしても、kinacoさんのディスプレイはいつも素敵だなと思うのです。


100626_02.jpg


WEB:http://kinaco.info/
100620_01.jpg
photo:麻布とか惹かれる。

手作りにはまり中のワタクシなので、
高岡にある”red beans”さんに行ってきました。

手芸アイテムとナチュラル系雑貨のあるお店。

金沢には大きな手芸屋さんがあって布や材料は豊富だけど、
そういうお店にはない、

ナチュラル系さん向けなアイテム(チャームやボタンとか)が見つかるカナと。

こういうの↓
100620_02.jpg

アクセサリや服飾雑貨につけたいアイテムがずらりで、
いろんなモノを作りたくなります~~。

麻布コーナーがあって(1番上の写真)、
その風合いに心惹かれ、暴走買いしそうになりましたが今回はガマン。



布生地は最近買ってしまったので、
今回はレーステープやリネンテープを買いました。

ワンピースのプチ改造と、これから作るお洋服に使います♪
って懲りずにまた手縫いで服を作るつもりな私(^^;


100620_03.jpg
photo:私を誘惑するナチュラルお洋服。


100620_04.jpg
photo:奥は布生地やボタン、パターン売り場が。
100615_01.jpg

シュシュ作りから始まり、
カギ針編でヘアバンドストールと作るモノが大きくなってきて、

そして服作ってみました。

まともに服作ったことがないのに、無謀にも手縫いで・・・。
まあ、ミシンがないので仕方ない。


作ったのは麻のティアードスカート。巻きスカートです。
内田彩仍さんの私の好きなおしゃれに作り方が載っています。


リネンのスカートが欲しくて探してたけど、
なかなかお気に入りに出会えなかったので作ってみようかと。


それにしても・・・手縫いは・・・・

初心者には険しい道のりでした。


9つのパーツをつなげていくんだけど、パーツが多い分、縫う箇所が多い。

そして、難所はギャザー部分。
均等に布を寄せるんだけど、
それがずれないように指でおさえながら縫いつけていくのが大変でした。
途中から、先にアイロンを当てるようにしたら楽になったけども。

あと布端の処理。
せっせとかがり縫いで処理していきました。

縫い目が外に出る部分は特に気を遣って、一針一針丁寧に縫うとこれまた時間が。

裏側はこんな感じ。
100615_02.jpg

最初失敗したのはサイズ。

本の通りのサイズだとウエストがブカブカになると気付き、
途中でサイズダウンしたのですがそれでも大きかった。

泣く泣く途中までほどき、さらにサイズダウンして縫い直し。
自分ピッタリに調整できるように、少し部品を足しました。


あと布生地も反省ポイント。

少し貼りのある麻布を選んでしまったので、
作った当初はスカートのシルエットがなんか変で「失敗した」とガッカリ。

柔らかくならないかと布を何度も何度ももみほぐしてみたら、
くたっとした風合いが出てきたよ~。良かった~~。



今日、お披露目してきたら、評判良かった~。ワーイ。



先週の木曜に布を買い、休みの間ひたすらチクチクして、次の月曜に完成。
ミシンなら半日で終わるのに・・・。

あまりに大変だったので、手縫いで服作りはしばらくできそうにないデス。
100612_01.jpg

手作りにはまりはじめ、
先週末はカギ針編のストールを作りました。


レーステープのついたグレーのストール。


白の服に合わせようかなとグレーにしました。
もう少しくすんだ色の方が良かったのだけど、これはこれで。


公園で敷物しいて、
自然の中で編み物をするという、
さわやかなこともしてみたり。




そうそう、前回作ったヘアバンド、
手芸屋に飾ってある完成品をあらためて見て気付きました。

途中編み方間違ってた・・・。まあ、いっか。
100607_01.jpg
photo:4年も経って南国の木みたいになってるワイルドストロベリー。


夏は暑さもイヤだが・・・・


虫がイヤだ~~!!


ブンブン近寄ってる蚊。
明かりに集まるガ。

耐えられん。


ここ最近、蚊やブヨさんと出会ったので、
エイヤ。と叩いて別の世界へ送ったり、
ヨイショ。と飛べなくして自然に帰してあげました。


なんせ家の周りは自然が多いので、
そろそろ部屋にたくさん訪問者がやってくるようになるんだろうなあ。

蛾はスゲー苦手なので、
「うわーん」と半泣きで父や弟の部屋のドアを叩く私。

マイ虫取り網を部屋に置いて、今年は乗り切ろうかな。
100605_01.jpg
photo:キャミ・くつ下・下着箱。

私の収納は、
家具や以前から持ってるカゴ以外は、
ネットでお買い物したときに商品が入っている箱・ダンボールや
服を買ったときにもらったエコバッグが多い。

ミド部屋は茶系オンリーなのでダンボールも似合うのです。
もちろん無地でキレイなものを選んでます。

何か収納したくなったら、
とりあえず手元にある空き箱を使ってみる。


新たにカゴとか箱とか買ってもいいんだけど、
”使わなくなったときの処分や置き場所”を考えると買う気がおきず・・・。



洋服ダンスの小引き出しをくつ下入れや下着入れにしていたのだけど、
必要以上に深くて使い勝手が悪かったので、
箱に収納することにしました。

昔革のカバンを買ったときに届いたしっかりした箱。しかも焦げ茶。

写真見せていいのかなと思いつつ、
それなりに布で隠してみてパチリ(^^;



夏のボトムたちは畳みジワがつかないように丸めてカゴに収納。

100605_02.jpg
このカゴ、ずっと使っていなかったので久々の活躍。
ハンガーラックの下の段がボトムカゴ置き場です。
100601_01.jpg

さて、カミングアウトのコーナーがやってきました。

私は5本指ソックスを愛用しております。


以前はオジサン的なイメージがあった5本指ソックス。

だけど雑貨屋さんに5本指ソックスがどんどん入荷し、
20代のスタッフさんたちが普通に履いてるのをみて、
徐々に抵抗感がなくなり&履くとムレを感じなくて快適(^^)


ただね、雑貨屋さんにある5本指ソックスは、
やたらカラフルだったり、柄やイラスト入りのファンシーなものが多い・・・。
5本指ソックスはこういうモノ。みたいな固定観念があるのかと思うくらい。


デザインを見るに、
思春期年齢な学生さん向けなデザインと思うんだけど、
それくらいの年の子はむしろ少し大人びたような
オシャレなソックスの方がいいのでは。とお姉さんは思うゾ。


お洋服や服飾コモノがナチュラル系・大人系メインな雑貨屋さんで、
5本指ソックスだけは別な雰囲気なのが不思議なのです。
そっちの方が人気で売れるのかな。


ナチュラルなカラーやデザインがもっと増えますように・・・。