雑貨屋  古道具・家具屋  カフェ  日々 

100720_00.jpg
photo:伝説のアボガドサンド。


お休みの日は、のんびりお散歩&ピクニック。


お散歩仲間と一緒にお外で食べるランチは
とてもとてもおいしいのです。


その中でもお気に入りサンドウィッチをいくつかご紹介。


100720_03.jpg

散歩仲間が作ってきてくれるオリジナルソースは絶品!
顔がニコニコになるのだ。


目玉焼きとか調理は散歩仲間さんが担当。
私は挟む、撮影する、食べる担当です(^^;

100720_04.jpg
半熟タマゴのどろーっとした黄身が大好き。

アボガド、チーズもたまりません。

100720_05.jpg
具は同じでも、パンを変えると違った感じになるから楽しい。
クロワッサンのさくっとした食感や甘みも良いですなあ。

100720_01.jpg

スーパーで好きな生ハムやチーズを選んで、はさんでみた。
100713_01.jpg
photo:最近は雑貨よりお洋服の写真ばかり撮ってます。


台所の勝手口を見たら、小さな光が・・・。
網戸をホタルがピカピカしながら登ってたよ(^^)



頭のかたい頑固モノの私は、
これはこうするもんだ。と思いこんで、
周りに押し付けることがある。


でも、

それぞれの性格とか考え方とか、
周りとの調和や立場、つながりとか、
歩んできた歴史や経験とか、

いろいろ混ぜ合わせていくと、

いろんな道ややり方があって、
それぞれに何かプラスになるものがあるのかな。

と、日々の中で思うこともあったり・・・。
どの道でも、思うほどダメじゃないのかも。


欲張りすぎずに、

自分の欲や思い込みをふるいにかけて、
その中でとても大切なコトだけ探して、

私の思う道と違っても
そのプラスの中に大切なモノが1つでもちゃんとあるなら、
その道もありだね(^^)

とやさしく言える人になるのだ。
100711_01.jpg

大嫌いだったピーマンが
最近は結構好きになってきたミドです。



台所にいたら、
勝手口から母上の声が。

「野菜採ってきたから、コレ廊下に置いておいて。」

と採れたて野菜がたくさん入ったカゴを渡されました。


この日はナスカレー。
100710_01.jpg

身長約160cmの私。

高校時代から10年以上、
だいたい体重は40kg半ばをキープ。

よほどのことがない限り、体重の変動はあんまりない。
健康診断では”痩せ”と言われるけど、それが私の標準体重だと思う。

あまり変わらないので体重計は持っておらず、
銭湯に行ったときに計るくらいだったのだけど、

このところの体調不良で心配になったので体重計を買ってきました~。

雑貨屋で見つけた”プティプラス”ってやつ。
見た目はシンプルで軽いし、体重の他に脂肪率、体水分率、筋肉量、基礎代謝量なども測定可能。


どきどきしながら体重計に乗ったら・・・・

ガーン。
いつもより3kgは減ってる・・・。

鏡を良く見たら、なんか不健康に細い。

完全にやせすぎです。


(ちなみに約4年前に風邪と海外旅行疲れで、
30kg台になったことがあったけどそれもやばかった。)


というわけで、1ヶ月で標準に戻す(3kg太る)ことを決意。

健康的に太れるよう頑張るぞ。
100708_01.jpg
photo:プチ改造後のワンピに、手作りコサージュつけてみました。


2年前にフリマでゲットした麻のワンピ。

シンプルでかわいいのだけど、
大きく開いた襟なので肩が出てしまうのです。

100708_02.jpg
photo:改造前。

ワンピ1枚で着ようと思うと
キャミソール等のヒモが肩からモロに見えてしまうなあ。
と悩みだったので首元を絞ってみました。

襟の部分にヒモを通しただけ。とっても簡単。

絞った効果でギャザーができて、フェミニンな感じになったカモ。
100707_01.jpg

fogのリネン糸をカギ針編してコサージュを作ってみました。

コサージュって難しいよ。


立体感とかバランスとかなかなか気に入るものができない・・・。

いや、まあ、ハンドメイド初心者なので
いきなり売り物レベルにはなれませんな。


最初は別の糸で花を編んでみたけどチープ感がすごくて、
なにか糸はないかな・・・と思い出したのがこのリネンの糸。

本に載ってる作り方とは、
糸の太さも鈎針の太さも違うので、
編み目の数や編み方をアレンジしてみました。

一度完成したけど、
花びらの大きさのバランスが悪かったので編みなおして、
そこそこバランスよくなったかな。

あまりにも寂しいので、花びらの間にレーステープをつけてみる。

雑誌で見るコサージュはヒモ(ブレード?)が付いてるなーってことで、
レーステープと編んだブレードをたらしてみました。

髪留めやブローチにできるよう、クリップ&ピン付の土台につけて完成~。

自分で作ってると客観的に見れなくなるから、
これはかわいいのか?やばいのか?実はよく分からない(汗)


100706_01.jpg

先月をもって何人か職場の仲間が旅立っていきました。

見慣れたメンバーたちとの慣れ親しんだ雰囲気は
当分変わらないのかな~と思っていのたので、
ちょっと驚いた。

みんなそれぞれに次の道へ進んでいくんだなあ。

人生を変える変化はどことなくわくわくするよね。
ちょっとうらやましい。



働いてて派遣ってことをあまり意識しないけど、
退職のときにあっさり了承もらえてると
ああ、派遣だな。って思いますな。

それが良くて派遣を選んでみたんだけどね(^^;



入社した頃は、
2年くらいで辞めて外国旅行にでも行こう。と思ってたけど、
なんだかんだで2年と5ヶ月。

来月になれば人生で一番長くいた職場に。
記録更新です。


次はどんな変化がくるのかな。
100703_01.jpg
photo:ウエストの開き部分はリネンの布と糸で。


2日連続、ハンドメイド記事投稿。
どんだけはまってるんでしょうか(^^;

さて、懲りずに手縫いでまたスカートを作ってみました。

前回のティアードスカートよりシンプルです。

柄のある生地にしようかと思って探したけど、
コレ!というものが見つからず・・。

ふと見つけた、くたっとしたグレーの生地。
ナチュラル服にも合いそうだし、それで作ることにしました。

今回はタックスカート。
内田彩仍さんの私のクローゼットからに作り方が載ってます。

手縫いなのでひたすらチクチク・・・・スゲー時間がかかります。


見えない部分なんだけど、ウエストの開きの部分は麻の布でアクセント。

基本は生地と同じ色の糸で縫ったけれど、
それだとあまりに単調になるので、
ウエストや裾の部分はfogのリネン糸で縫いました。
スナップボタンは持ってるモノを使ったので大きさがバラバラ(笑)

着てると見えなくなるけど、飾りにウッドボタンをつけました。

100703_02.jpg

あまりにシンプルなので、裾にレースを仮付け。

もとはピラピラの布がこうして立体的になって、
そして服になっていく過程はおもしろい。

次はワンピースかなあ。また何か作る気がする。
100702_01.jpg
photo:リメイク後。

2年ほど前に買った、麻のバッグ。

ナチュラルでいろんな服に合わせやすく、活躍しておりました。(以前の写真


ただ、少し使いにくい点もあって・・・。


バッグの中が見えないように、
内側の袋の口がギャザーで閉まっているんだけど、

中にあるものが見えないので、
モノをたくさん入れる私は
取り出したいものを見つけるのが大変~。

夜、はさみを手に取り、内袋をジョキジョキ。
ついでに外側についてたレーステープも取っちゃった。

100702_02.jpg
photo:裏布とレーステープをはずしてみた。

で、内側の袋を新しく作ってつけることにしたのだけど・・・・。
本体のバッグにピッタリ合わせて作るのは難しかった。

だって、立体的だし、曲線だし、測るのが大変だし、
口の縫いつける部分は、バッグ本体とピッタリあわせなくてはいけない。

布を買ってきてだいたいのサイズをみながら仮縫いして、
バッグの中に入れてみました。

うーん、ちょっと大きいみたい。
少しサイズダウンして再び調整。

試行錯誤して、ようやくほどよいサイズを見つけたので、本縫いしてみました。
時々修正しながらなんとか内側の袋が良い感じに完成。

次の日、本体と袋をくっつけました。
縫い目が外側に出るので、麻の糸でちくちく。

2日でリメイク完成~~~。

100702_03.jpg

かなりシンプルになったし、中身も取り出しやすくて大満足。
飾りとしてカギをつけてみました。

中が丸見えなので、いいボタンが見つかったら
バッグの口に付けて革紐でとめるようにしようと思います(^^)