雑貨屋  古道具・家具屋  カフェ  日々 

151028_01.jpg
photo:カゴバッグ。今年は使わず終わってしまった。

オーブンの電気代が安くて安心したミドです。
今までと変わってなかった。遠慮なく使うぞー。


現在、声も体力ゲージも低下中。

ミドは辛いものが相当苦手。
ちょっとの辛さで喉が炎症を起こします。
過去、激辛カレーを一口食べて、ノドが腫れて熱を出したよ。

そんな辛いもの苦手なミドですが、先日食べたくなって買いました。
明太子おにぎりを。

ちょっとの辛さなら耐えられるし、マヨでマイルドになるはず。

と思って食べると・・辛っっっ!!!
うおー、ノド痛い~~~。辛いわ!※ただのコンビニおにぎり。
悔しいから食べ切ってやったぜ。ノドがジンジンするなー。

数時間後、ノドが腫れ始め・・。
風邪を引く前のノドの腫れ方と同じ感覚に。

ガーン。嫌な予感。

翌朝、しっかりと腫れた。
ノドをゴクンとやると痛いっす。シクシク。

その次の日、いやーガッツリ腫れてるなあ。
寒気も少し。ハスキーボイスになってるし。

ミドは焦った。
週末旅行なのだよ!体調悪いとヤバイのよー。

まあ、多分乗り切れるかな。

明太子も食べられないリストに追加しとこ。グスン。
151025_01.jpg

食べることはあんまり興味がないミドです。
作ることは昔からいろいろ好きですなー。
出来た達成感より、作っている最中がテンションあがる。

週末、おうちと外で充実した時間を過ごしたぜい。

土曜は恒例のパン作り。
朝、レーズン酵母でレーズンくるみパンを焼きました。
オーブンの温度設定をお試し中。
前より良い焼き具合になりました。もう少し温度を上げようかな。

昼、ミド御用達の美容院へ。
いつもお世話になっている、気さくなお兄さんです。
昔パンを持っておいでよーと言ってくれてたのを思い出し、持っていく。

151025_02.jpg

お出掛けの間に、イーストを使って惣菜パン作りを練習。
ウインナーロールとコーンパン。

これが時間がギリギリだったため、相当テキトーになった。
成形も温度設定も急ぎモードだったので見た目イマイチー。
固めだけど味はOK。食べきれないので実家にあげよう。

151025_03.jpg

暇な時間には昼寝して、夜は外出。

寝る前、パン生地をしこもうかなーと思ってたけど、
キッシュの本を買ったのでパートの生地(タルトっぽい部分)を仕込みました。

キッシュ作りは3年前にパン作りと同時にはまった趣味。
久々の復活です。

翌朝、生地を延ばし、型に入れて焼く。
型からはみ出た生地はあえて切り取らなかったので変な形に(笑)

151025_04.jpg

具材はベーコンとチーズ。

パートに入りきらなかった具材と卵液は別の容器に入れて焼き、味見用に。
味見用でお腹が満たされたので、キッシュ本体を持って獅子吼(パラ)へいきました。
みんなで分けっこ。
味付けが昔から不安だったけど、具材の味が出ているようで食べてもらえたよ。

午後、パラ時間。

先週のパラで気になることがあったので、弱い風での地上練習がしたかった。
昼に練習を始めたけど、風がつえー。こえー。しばし休憩。
待っていると風が徐々に弱くなってきたよ。やったー。

というわけで、たくさん練習できました。走り回って、楽しかった。

夜(現在)、好きなテレビを拝見中~。
151021_01.jpg
photo:日帰り登山用のザック。かわいいっしょ。

ときどき偶然にびびるミドです。
想定と真逆のことが起きるんかーい。思わず3度見(笑)


パン写真がたくさん登場しそうなので、夏のことでも書こうかな。

ひっそりと西穂高の方へ行ってきました。
前回は途中のピラミッドピークまでで、今回もそれくらい行きたいな。
2度目だし、写真はあんまり撮らずです。
(景色もテンションも良い、前回の記事はコチラ。)

早起きして朝6時過ぎに新穂高ロープウェイ駅へ。
少し手前で・・・小雨が降ってる!?
マジかー。岩場で雨はやばい。

せっかく来たしロープウェイで上にあがってみよう。

150914_01.jpg

雲に入り・・抜けた!
おー、雲海が広がっていて綺麗だ。

雨は降ってないし、出発じゃ。
黙々とテクテク歩いて西穂山荘に到着。

ここまでは順調だったけど、
しばらく歩くと全身の力が抜けたようなダルイ感じにおそわれました。

・・・うーん、この感覚、甲斐駒ケ岳の時と同じだ。
体が重くて力が入らない。
これはアカン。

無理に頑張ってもろくなことがないので、西穂高独標まで行ったら引き返そう。

幸い時間はたくさんあるので、
休憩をこまめに取って少しずつ進みました。
白山より易しいのに・・・きついぞ。

ぜーぜー、ようやく西穂高独標の下にきた。
この岩を登るのが楽しみだったのだー。

150914_04.jpg

ワーイ、登ろう。

わっせわっせと登って、独標に到着!

ちなみに前回撮った独標の写真はコレ↓
131002_01.jpg
photo:中央のでっぱりが独標。

今回は、ガスがかかっていて景色は見えず~。

上でしばしの休憩です。
もう少し先へ行きたかったけど、仕方ないね。戻ろう。

帰りはゆっくり下りて、そして山荘でコーヒータイム。
ふう。

来年にまたリベンジですな。

150914_03.jpg
151018_01.jpg
photo:4回目にしてようやく開いた。

お気に入りのヒーターが壊れて意気消沈のミドです。
2年前に壊れて新品に換えてもらったけど、またカーボンが焼き切れた。
切れる直前の火花はキレイやったけど・・・2度も見たくなかったな。
新たなお気に入りを探そう。すでに朝が寒い。


毎週末に作っている朝食トースト用の大きな天然酵母パン。

オーブンで初めて焼いたとき、
まあテキトーに焼いたのですが衝撃を受けました。

すっげー可愛くない。

クープが開かないし、なんだろうこの質感。

見せたくないけど、コレ↓
151018_02.jpg

いつもの生地が、焼き方でこうも変わるのか。
・・・・味はともかく、ごめん、愛せない。

大きいパンは鍋で焼けばいっか。と思ったけど、なんか悔しい。
クープを開かせたいな。

ネットで調べてみると、
ステンレスボウルをパン生地にかぶせたり、
無水鍋にパン生地を入れて鍋ごと焼くといいらしい。
でも、それだと鍋で焼くのとあんまり変わらないので、他の方法でやろう。

先週作った小さいパンは少しクープが開くようになり、
やっぱり蒸気の量や温度、オーブンの機能を知ることが大事だなーと。

試行錯誤で、4回目の大きなパン作り。

オーブンの前で、ジーッと様子を眺める。

お、

おお、開き始めてる。

メリメリきてる~~~。

151018_03.jpg

想像よりワイルドだけど、開きました!イエーイ。
まだ問題点もあるので、しばらくは試行錯誤ですな。


スライスして冷凍庫に保存。
今週の朝ごはんのストックが増えたぜ。

151018_04.jpg
151017_01.jpg

新幹線に乗ろう!と言われ、良いよ。と答えたミドです。
日程も行き先もお任せ。

結果、
ハロウィンの日にディズニーで過ごし、
ディズニーオフィシャルホテルに泊まる。
という、まるでディズニーファンのようなプランになってました。
ディズニーは興味なかったけど、こんなん絶対はしゃぐわ(笑)


ミドは毎日のようにコーヒーを飲みます。

でも、味に超こだわっているわけではないので、
気軽なドリップパックコーヒーと缶コーヒーで過ごしておりました。

そんなある日、ガラスのカラフェのフォルムが可愛くて、
思わずコーヒー抽出道具を購入。

豆を買い、ペーパーフィルタをセットして、黒のポットで湯を注ぐ。
ポタポタと落ちるコーヒーを眺め・・・なんか癒されます。
ちなみにコーヒーを淹れるのはヘタです。

すると、やっぱり欲しくなるのがミル!
挽きたて豆に湯を注いだ時の、あのモコモコ感が楽しい。

151017_02.jpg

コーヒー道具のあるベンリーズさんでミルを見ていて、
アウトドアやピクニックにも使えそうな持ち運びやすいミルを購入。
1度に挽けるのは約2杯分。なので、コンパクト。

ゴリゴリ、豆を挽くのが楽しい。
豆の良い香りも好き。

淹れるのが上手になりたいなーと思うのであった。

151017_03.jpg
photo:はずしたハンドルを、ミルが両手に抱えてるように見えてカワイイ。
150919_01.jpg

刺身が苦手なガッキー(新垣結衣)に仲間意識を感じたミドです。
しかも、ネギトロは美味しいと思えた。って、私もそう!ネギトロは食えるのよ!


オーブンレンジより前に鍋を買おうと思いました。

気軽にちょっと料理できる、小さな片手鍋が欲しいナーと。
小食のミドにぴったりの小さな鍋。煮込みも炒めもできるやつ。

ナベ探し開始。

最初に浮かんだのが、ホウロウのソースパン
ホウロウは衛生的で質感も好き。
なのでカトラリーや保存容器はホウロウを持っております。
でも、炒めものはNG・・・とのことで諦める。

次はステンレス鍋が気になった。
柳宗理ジオプロダクトのモノは機能的にも良さそう。
ただ、気になったのが、ステンレスの質感が写真を撮るのに、ウーム。

写真に撮りたくなるような惹かれる道具が良いなあ。

うーんと悩みながらあるキッチン用具店をウロウロしてると、
ふと気になる黒い鍋を発見。

ダッチオーブン。アウトドア用かな。
小さくてカワイイ。

自然と手が伸びます。
小さいけど、どっしりと重い。

無言で見つめること数分。
心惹かれてる?
・・・・イヤイヤ、気楽な片手鍋じゃないやん。と自分につっこむ。

150919_02.jpg
photo:カップと比べると小ささがわかるかな。

買わずにお家に帰ったんだけど、数日後に買いましたとも。
たわしとともに。

洗うときは洗剤を使ったらダメなんだーとか、
えっ洗ったのに油を塗るんかい。とか、
私には新鮮なメンテナンス法。

時々、意味なく手に持ってしまいますな。
焼いたパンに合う料理が作れるようになりますように。

151019_03.jpg
photo:チキンときのこのトマト煮込み。パンでけー。
151012_01.jpg

先週から蛍光灯がチカチカ点滅している部屋に住んでるミドです。
1週間耐えたわ。昼のうちに変えるかー。電機屋行こう。

3連休の2日目はパンをいろいろ作ることに。
生地もオーブンの使い方も練習しよう。

シンプルな大きい丸パンしか毎度作ってないので、
幅を広げようといくつか試してみよう。

生地は3種類。

1.レーズン酵母の中種法で作るハード系パン。
2.レーズン酵母のストレート法で作るリッチ系パン(バター、砂糖が多いパン)。
3.ドライイーストで作るリッチ系パン。

1と2は前日の夜に生地を仕込みました。
そして、翌朝。

--------------
1.レーズン酵母の中種法で作るハード系パン。

これはいつも作っている生地なので安定して作れました。
試したかったのは、オーブンの焼き具合。

無水鍋では当たり前のように開くクープが、オーブンでは開かなーい。
オーブンは生地の表面が乾いてしまいクープが開きにくいようです。

焼き比べるために、オーブンと鍋それぞれで焼いてみた。
オーブンはタテに1本の切れ目を。鍋は斜め2本。

焼き始めに生地が乾かないよう、蒸気が必要。
オーブンを「加熱水蒸気」機能にして、さらにスプレーで蒸気を振りまいてゴー。

どうだ!

がっつりではないけどクープが開いた。
鍋に比べると開き具合やメリメリッとした感じがイマイチだけども。

151012_02.jpg
photo:左がオーブン、右の切れ目2本が鍋。

中の感じはそんなに変わらないし、写真用でなければオーブンで。

--------------
2.レーズン酵母のストレート法で作るリッチ系パン。

中種法より、発酵力が弱くて時間がかかると噂のストレート法。
これでバターロールとあんぱんを作ってみよう。

朝起きた時に発酵が終わっているように、
早めに生地を作って温めてから寝たのだけど・・・朝膨らんでない!

出来たての酵母じゃないし発酵力が弱かったか・・・。
1次発酵に11時間かかりました。
2次発酵もスゲー時間がかかった。
待ちきれなくて諦めて焼いた。

オーブンでは2段焼きを試してみました!
11個、ほぼムラなく焼けた。

一応膨らんだけど、もっちりどっしりパンに(汗)
151012_03.jpg

試しに食べてみたら・・しょっぱい?塩がいつもより多めのレシピ。
発酵が遅かったのは塩多めのせいかも。次は減らしてみよう。

薄味派なミドではこの塩みがアリなのか分からなくて
試食してもらったらそんなに気にならないとのこと。ホッ。
発酵力があればこの分量もいいかも。

翌朝食べたら、しょっぱさを感じずおいしかったのです。不思議。

--------------
3.ドライイーストで作るリッチ系パン。

前回作ったときにすごく気になったのがドライイーストのニオイ。
試しにイーストを半分の量に減らしてみました。
他の材料は前回と同じのバターロールです。

ドライイーストは短時間で安定して膨らむし、楽~。
天然酵母は全体で8~15時間とかかかるけど、
ドライイーストは2、3時間。短い。

半分の量でも問題なくて出来た。
見た目は前回と同じなので写真は撮らず。

中身は密度が濃い目だったのでもう少し発酵時間を取ろうかな。

ニオイはどうだろ・・・くんくん・・・おっ、イーストのニオイがしない気がする。
変なニオイがするか試食してもらったけど、しないようです。
よし、このイーストの分量で次からいろんなパンを作ってみよう~。


気になるところを試食してもらってスッキリ。ありがとうございました。

151012_04.jpg
photo:しっぱいのあんぱん。食べるけども。
151006_05.jpg

ぼーっとしてバスに忘れ物をしたミドです。
遠くの車庫まで取りに行ってきました。シクシク。


1人暮らしを始めて5年目。
親に電子レンジを買いなよと言われて5年目。

ようやくオーブンレンジを買ったぜ!

レンジはなくてもいいので買ってなかったのだけど、
パンを焼くためのオーブンが欲しくなったのだ。

なので、パンを焼く目線でのオーブン選び。


欲しいなーと思ったのが石窯ドーム
長く使うし良いのを買おうかと考えてたけど、最高グレードは10万超え!たけー。
中間グレードで8万くらいか。これでいっか。
秋のボーナス日の翌日、買いに行きました。

買ったはいいけど20kg超えてて運べない!
ムリー。助っ人を呼んで設置です。

151006_04.jpg
photo:窓の外には金木犀が花を咲かせていました。

それにしても、でっか。
冷蔵庫とのバランスが(笑)
部屋の雰囲気的にはイマイチですが、まあ良し。

よっしゃー。
一気にたくさんパンが焼けるよー。

鍋の時は1度に小さなパンを2,3個しか焼けず、
焼いてる間に焼き待ちの生地が過発酵してしまい・・。
なので、大きなパン1個を焼いてばかりいた。

これからは小さなパンを一気に10個とか焼ける。
すげー。革命です。

試しにバターロールを作成。
すぐ焼きたかったのでドライイーストで。

バターロールの成形は難しい。
うまくいくかな。

151006_02.jpg
photo:焼く直前。

早速焼いてみよう。

オーブンの前でずっと様子を眺めるミド。
ソワソワ、ワクワク。

ピピピッ。
ドア、オープン。

151006_03.jpg

コロンとしてて、カワイイ~。
なかなかふっくらな仕上がりです。良いと思われる。

ただ天然酵母の香りに慣れているせいか
かすかにドライイーストの独特の香りがするのが気になります。
パン教室で作ったパンもそうだったし、普通なのかな。
今度誰かに食べてもらおう。
151005_01.jpg

先週、残業で疲れを抱えたヘタレミドは有休を取ることにしました。
晴れ予報の日ならいつでも良いですと言ったら、月曜に決まり。

というわけで今日はお休み。
ルンルン。

平日にのんびりぼんやり飛びたいな。

しかし、以前から平日にパラがしたいなーと有休を何度か取ってるけど、
天候や風が悪くなり練習できなかった悲しい実績が。
6月も、7月も、去年も。
「お休みを取ると天気が悪くなる」というジンクスが私の中で生まれたよ(涙)。

今回も数日前から予報見ていてダメそうだったし、
パンを焼いて、パスポートでも申請しに行こうかなと考えてたら、

「県外のエリアに先生が行くので、そこに行けば飛ベル。」

ってことで、ワーイ。
ようやく有休の日に飛べるぜ。

朝、現地へ車でゴー。自分で行くのは初めて。
着くと誰もいなくて、場所を間違えたかも。仲間が誰も来ないかも。とドキドキ。
すると、生徒仲間が来てホッ。先生も来てホッ。

151005_02.jpg
photo:着陸場所は牧場。テイクオフは山の上。

ちなみにここは去年1度飛びにきた南砺市のエリア
前回は遠くの田んぼに着陸したけど、今回は近くの牧場へ着陸~。

いざ、久しぶりのドキドキテイクオフ。
スムーズに飛びたてました。

こんな感じ。今回写真がないので去年の使いまわしで↓
151005_03.jpg

そして、上昇の風に乗って上へ~。
緊張よりも楽しいぞ。うれしいな。

それにしても、寒い~~~。
寒さ対策したけどそれ以上に寒くてブルブル。

風は強めで、ビビリのミドは着陸場所付近で遊んでおりました。

しばらく楽しんでいるとさらに風が強くなり、前に進みづらくなってきて・・・。
ちょっと頑張ってみたけど、降りよう。

無事、着陸。
うむ、楽しかった。余は満足じゃ。

飛んだ後は他のエリアの女子フライヤーさんとトーク。
知らない場所で飛んでいる女子とお話するのは新鮮でした。
もしかしたら、今年また会うかもしれませんな。

帰りは新しく出来たアウトレットパークにようやく行ってきました。
良い休日だったよ。