雑貨屋  古道具・家具屋  カフェ  日々 

161024_01.jpg
photo:ヒュッテも秋色。

3週連続現場調査に行っているミドです。
OL(デスクワーク)だけど、近頃よく連れて行かれる。
先週は北風が冷たくて寒気がしたし、今週は雨が降って風邪引くかと。
よって体調イマイチ。山は行けど、ジム休みがち。


別山登山の続き。

雷鳥沢キャンプ場に着き、トイレ休憩。
体はかなりお疲れです。

そして、最後の難関。
地獄の石段・石坂登りです。

161024_02.jpg
キャンプ場から温泉宿までそこそこ高度差ある。
一体何段上がるんだろう・・・。

一旦下山した後、登るのはきついけど、
ハイク力をアップするためにココに来たのだ。
頑張ろー。

気合を入れてスタート。

ゼーゼー。
足にくる。めっちゃ足にくる。
9kgの荷物を置いて行きたいよー。
30段ごとに立ち止まって息を整えるヘタレです。

雷鳥平にたくさんの雪が舞いはじめる。
わー。
ワクワクしながら、ベンチに座って眺めてました。

ヨロヨロと階段を上り続け・・温泉に到着!!
161024_03.jpg
photo:朝、登山前に撮影。

みくりが池のほとりにある、みくりが池温泉。
とにかくゴロゴロしたい!!

早速チェックイン。
相部屋で1泊2食で9,100円。
室堂付近・温泉はもっと高いと思ってたけど、お手頃価格でした。

即部屋へゴー。

161024_04.jpg

ミドのスペースは2段ベッドの上の段の1番奥。
狭いけど、仕切りカーテンあるし、コンセントもある。

荷物を整頓して、いざゴロンと横になる。
ふー、幸せ。体イテテ。

大分ゴロゴロしたら、温泉へゴー。
寝る前に汗を流せるってやっぱりいいよね。

さっぱりとした後は、夕飯。
おなかペコペコ。
温泉宿らしく、刺身、鍋、その他いろいろ登場。

一般客も泊まる宿とあって、ごはんも設備も充実してます。
山小屋泊(蝶ヶ岳)を体験した後なので、贅沢な感じがしますな。

さて、翌日はどうしようか。
雨らしきの音がしてたけど、明日はどうなるんだろう。
天気と体力と気分次第でハイクするか決めよ。
夜8時ごろ就寝。
・・・。

朝、6時前。
そろそろ日の出の時間です。
とりあえず、外に出てみよう。

161024_05.jpg

うむ、雲が多くて、雄山の山頂が見えません。
これでは、日の出写真は撮れないなー。残念。
ちょいと池の付近を散歩。
空気が清清しい。

朝食はバイキング。
納豆、ごはん、お味噌汁セレクト。ザ・日本人。

荷物をまとめ、チェックアウトしました。
忘れてはいけません、今回の目的のひとつバーナーデビュー。

山頂ラーメンは無理だったけど、山で使えればOK。
というわけで、ベンチでまったりカフェタイム。
マイバーナーがゴーゴーと音を立てて湯を沸かしております。
山ガール?として、すこしレベルアップした気分。

161024_06.jpg

カフェオレできた。あったけー。

浄土山や雄山付近は相変わらずガスがかかってる。
体はまあまあ疲れている。
どちらかが良ければ山登ってから帰ろうと思ったけど、イマイチだし帰宅決定。

お土産を買って、お家に帰りました。

161023_01.jpg
photo:別山。

週3日休みだったらいいのに。と思うミドです。
2日登山で1日パラとか、いろいろ遊べる暮らしがいいなー。
実現したらアウトドア貧乏まっしぐら。

さて、別山登山の続きです。

山小屋から別山への道はひたすらビュービュー。
被ってるニット帽が脱がされそうです。
この間の台風18号を思い出す。知らぬ間にハナミズが・・。

でも景色はいい。

そして、たどり着きました。
別山南峰、2,874m。

161023_02.jpg

ワーイ。
だーれもいません。
・・・・風に煽られるし、ちょっと心細い。

そして、お楽しみの剱岳!ババーン。

161023_03.jpg

わー。
ゴツゴツギザギザ。
ここを登ろうと思う人々はスゴイですな。


雄山方面への道もよさげ。

161023_04.jpg

この色合い、よいね。
森林限界を超えた山の景色がやっぱり好きだなあ。


ここから10分行けば、別山北峰2,880mがある。うーん、今回はやめとこう。

161023_07.jpg

山頂でラーメン!を食べたかったけど、この風ではゆっくり休憩できませんな。
写真を撮ったら即下山じゃ。

下山は来た道を引き返します。
体は冷えてないのでフリースやダウンはいらないけど、
風の当たる顔半分は冷え過ぎてマヒしてます。

山小屋を通過し稜線沿いの道が終わると風は弱まり、ホッ。

トコトコと下山します。
余裕が出てきたので、写真を撮りながら。


立ち止まって景色を眺めた時、近くでガサッと音がした。
ドキッ。
なんかいる・・・・と振り向くと、

161023_05.jpg

ら、雷鳥さーーーん!
初めて出会えた。会いたかったよー。感動。カワイイ。
噂通り、逃げずにマイペースに歩いております。

ルンルン。

景色を眺めながら歩き・・ミスをしました。
下山する分岐に気付かず、奥大日岳方面へ進んでしまったよ。

あ、いい景色発見。

161023_06.jpg

奥大日岳へと続く道。
奥大日岳から称名滝への道も通ってみたいです。

奥大日岳から下山してきた数人とすれ違う。
登山者は、この子(ミド)は今から奥大日岳行くのか?と思ってたようです。

そして、しばらく歩き、気付きました。
雷鳥沢キャンプ場が遠くに見える・・・もしや、行き過ぎた?
スマホのアプリで現在地確認。
ルートマップと照らし合わせ、分岐を通り過ぎたと知りました。

来た道を引き返す。稜線沿いは冷たい風が吹いてる。

すると・・・空からフワフワと舞い降りてくるものが。
この冬(秋だけど)初めての雪。

足早に下山です。
さっきすれ違った人達に追いつきました。
「早っ」と驚かれたけど、あっ奥大日岳には行ってませんよー(汗)。

そして、川を渡り雷鳥沢キャンプ場まで戻って来たぜ。
ここまでくれば結構人もいて、安心。

ふー、もうクタクタだー。
でもこれから地獄の長い長い階段登りが待ってます・・・憂鬱。

次回に続く
へたれミドと温泉とバーナーデビュー。
161023_08.jpg
photo:別山の祠。
161022_01.jpg
photo:秋色の道。

未だに時速10kmペースで走れないミドです。
体育会系の人に「えっ!それで山行けるの?」と言われたけど、
時速7.5kmペースでゼーゼー言ってる時から、山行ってるわい。


さて、2年ぶりに立山室堂へ行き、
日本一高所にある天然温泉”みくりが池温泉”にお泊りしてきたよ。
山登りと温泉の旅です。

久々に登った山は、立山三山のひとつ”別山”。
有名な雄山に2回登ったので、今回は違う山から新たな景色を眺めよう。

今回の目標は、
剱岳をこの目で見ること。
購入したバーナーを使って、山頂でカップラーメンを食べること。


当日。
早起きして、始発のケーブルカーに乗って室堂到着。

161022_02.jpg
photo:目指すは別山。

天気が心配だったけれど、思ったより良さそう。
時折青空が見えるけど、ほぼ曇り。
登れる天候なだけでありがたい。

みくりが池温泉の前を通過し、石段を下り、雷鳥平へ向かいます。
どんどん下る石段・・・つまり戻ってくる時に登らねばならんのです。※ココ重要
161022_03.jpg

周りを見るたび、景色に感動。いい色だなあ。
ちょっと色あせた感じがグッとくる。

気温は低いけど、風は穏やか。
動いてると暑くなってきて、防寒着を脱いでザックに押し込む。

161022_04.jpg

別山へは、①から④のルートで行きます。
コースタイムで2時間半。

地図を見ながら①に向かうと・・・。

161022_06.jpg

ん?
石で出来た柱がいくつかあり、その間を水が流れている。
普段は木の橋がかかっているけど、もう撤去されてました。
でも、川の向こうを歩いている人がいる。

途中まで川の石の上を歩いていったら、奥は仮の橋がかかってたよ。ホッ。

161022_07.jpg

では、高度を上げていこう。

161022_08.jpg

見渡すと、以前登った雄山が見える。
この角度からの景色は新鮮~~。

161022_09.jpg

②の地点に到着。
ココまでは人がそこそこいたのですが、
みなさん左へ(奥大日岳方面)へ行ってしまいました。

ミド、一人ぼっちです。

161022_10.jpg
photo:真ん中あたりに山小屋がある。

尾根沿いを通り、③の剱御前小舎を目指します。
だんだん息が上がってきました。

今回は荷物が蝶ヶ岳の時より2、3kg重く、足に疲れがでてきた。
水・食料混みで全部で9kg。
標高も高いので、止まって息を整えながら進みます。
うーん、やっぱり体力ないなあ。
この重さを背負って止まらず歩けるようになりたい。

だんだんと山小屋が近くなってきて、そろそろって時に。

ビュー!!!
と冷たい風が勢いよく吹いてきました。
めっちゃ風強いんだけど~~!!

山小屋に着いた。
山小屋はすでに閉まっていることもあり、登山者は誰もいませんな。
風の強さと冷たさが厳しくて山小屋の壁付近に避難。
風の音がすごいです。
ひんやりとした空気の感じがなんか気になる。
天候が変わらないといいのだけど。

別山までは30分。
そこまで行って、即下山しよう。


次回に続く
ひらりと降ってきたアレとか、初めて出会ったアレとか。

161022_11.jpg
photo:山小屋を過ぎたあたりでパチリ。
161020_01.jpg
photo:ハイキング道具。

大分前から自覚はありますが、女子力を失っているミドです。
最近はファンデすら塗らない。日焼け止めオンリーの問題児。
5センチヒールの靴とか、買ったけど全く出番なーし。


女子力より体力をつけたいけれど、
たまには女子らしく、
先週末の午後は予定を入れて香林坊にお出かけしてきました。
女子度がかすかに上がったかなー。

ついでにショップをちょいとウロウロ。
そういや最近、私服買ってないや。
スキニーパンツとかきつくなってきたから、新しいの買わねばね。


女子と言えば、温泉。
(男の方が温泉巡り好きなイメージあるけども。)
ってことで、ポチッと温泉宿を予約してみました。
ロケーションの良い素敵なお宿です。

えへへ、久々の旅ですぜ。
楽しみー。
161017_01.jpg
photo:テイクオフ独り占めの時間。

久々にハイクアンドフライをしたミドです。
約17kgのパラ道具を背負ってせっせとハイク。
静かなテイクオフに1人過ごす時間や飛び立つ瞬間がいいですな。


だんだん寒くなってきましたね。
もう山では雪が降ったようで。

苦手なパラの検定をとりあえず終わらせたくて、
すっきりするまで山は後回し。と過ごしていたら、
山に行くことなく3ヶ月経ってしまいましたなー。

ありま。
空を飛べる可能性がちょっとでもあると、やっぱり空へ行っちゃいます。

でも、週末飛んでて人に迷惑をかけてしまったよ。
反省。
独り立ちするのはまだ早い気がしました。
気長にいこうかな。


先週は苦手な健康診断を受けたよ。

体重は去年から2.5kg増えてた。おお。
ウエストは4cm増えてて、計る人が「ん?」って計りなおしてた。
どうりで、会社の制服のスカートが苦しいわけだ(笑)
去年腹筋にはまりまくって、今年は全然してないのでこれは脂肪だな。
・・・お腹しぼろう。


さて、ボルダリングしてきますか。

161009_01.jpg

来週は泊まりの出張があるミドです。
ずっと県内ばかりだったけど、次はちょっと遠いー。
調査距離も長いので、たくさん歩くことになりそうです。ガンバロ。


見てみて、私のクライミングシューズ。
ジムで、たまたま次の持ち主を探し中のシューズをいただけました。
クライマーさんがたくさん履いて登っていたシューズ。
いいやつなのだそう。
大切に使わせていただきます。


そして、ボルダリングでの今年の目標を達成しました。
2番目の難易度の全9ルートをクリアできたーー。

わーい。

最後の方は130~145°傾斜壁のルートで、
何度もボトリボトリと落ちたけど、
持ち方とか足の置き場とか何度も試してクリアできた。

パチパチ。
常連のうまいお兄さん達の中で
初心者1人でぽつんといる空気に何度もドキドキしながら、
ちゃんと目標を達成した自分を褒めてあげよう。

161009_02.jpg
photo:黄色の線が真横から見た壁の角度。

達成記念に1番楽しかった壁をパチリとしました。
傾斜が急な壁ほどワクワクするようです。
手に体重がグッとかかって落ちそうな感じが好き。
落ちずに次のホールドを掴めると、ヨッシャ!ってなる。

今は易しいルートしかこの壁を登れないけど、
いつかは常連さんみたいに軽々と難しいのを登りたいな。


そして、3番目の難易度のルートに挑戦開始。
難しそうだし、20コースもある。
とりあえず4つクリアして、5つめを超えられず力尽きた。
この難易度の全クリアは時間がかかりそうです。
161005_01.jpg
photo:フランスのとある山頂にいるミド。

会社からの帰り、風が強くてびびってたミドです。
台風の風の音が怖いよー。
大きなモノが飛んできそうな恐怖感で走って帰ったよ。
ミド家の梨やりんごを落とさないでね・・・。

せっかくノー残業デーで早く帰れたけど、どこにも行けませんな。
ブログでも書くか。

そういや、何度も繰り返し見てます。
イモトのアイガー登山。
すごかった!景色もイモトも。
岩と雪の世界、見てるとドキドキするね~~。

そんな岩登り映像に影響されてか、ボルダリングちゃんと通いそうです。
2番目の難易度の全ルートクリアが目標なんだけど、
4つめのルートがなかなかクリアできなくて、ひたすら脱落。
4日目にようやくクリア!イエーイ!
5日目には5つめのルートもクリア。
残りは傾斜130~140くらいの壁のルート。体力つけねば。

ってことで、体力つけたい病の私は自宅で運動するグッズを探し始めた。
そして欲望を満たしてくれそうなモノを発見!
これがまあまあ大きくてスペースが必要という問題点が。
ワンルームだし、これは邪魔でしょ。と思ってるのに、
それから何日も暇さえあれば、ネットで検索して画像を眺める。
しまいには部屋の掃除と模様替えが始まった。
ギリギリ置けそうなスペースができたな・・・。

これは、悩むだけ無駄なパターン(笑)
ネットでポチッとお買い上げ~。いつ届くかな。

しばらく使って、楽しかったらブログに書くよ。


雪の季節にはボルダリングで楽しめそう。
それまでは、たくさん空を飛んでおこう。

先週と変わらず空や運動することばかり考えてワクワク過ごす日々でした。
それにしても、風の音がビュービュー、ゴーゴー。コワイ。

追記:
不安と心配で夜9時半過ぎに親に電話したら、父は梨畑にいてビックリ。
対策したおかげで梨もりんごも思ったより落ちてないようでホッ。
星空と高速に流れる雲がキレイだよーと元気な声。
めっちゃ安心しました。