雑貨屋  古道具・家具屋  カフェ  日々 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
141005_01.jpg
photo:雨飾山、標高1,963m。

下山後、まぶたを虫にくわれていると気づいたミドです。
まぶた赤いよー。チクチクかゆいよ。でも腫れるからこすらないゾ。

では、前半の続き。

山頂が近づいてくると元気出ますな。
最後の登りを終えると、山頂到着!

3時間で到着~。
本に載ってるコースタイムより早い!

いつもは休憩取りまくりのゆっくりペースだけど、
今日は速めに歩くよう頑張りました。

早速、休憩・ごはんじゃ。

141005_02.jpg
photo:北峰から見た南峰。

雨飾山は、二つ山頂がある。
三角点と標識がある南峰は混んでいるので北峰へ移動。

山で食べるゴハンは超ウマイ。

だんだん空が晴れてきて、陽射しが降り注いできた。
おー、ナイスタイミング。

では、周りの景色をどうぞ。

141005_03.jpg
後立山連峰。
写真には入ってないけど、左には槍ヶ岳も見えました。

141005_05.jpg
日本海側。

141005_06.jpg

真ん中奥の山二つは、焼山と火打山。

登山者が増え山頂は賑わってます。
百名山&紅葉の時期とあってか、予想以上の人の多さ。
みんな休憩してる内に下山開始~。

141005_07.jpg

急な岩場を下るのはなんか楽しい。

141005_08.jpg

植物が少なめの景色が好きだったりするので、
岩肌が見える山の景色に癒されますなー。

高山植物や花の写真とかメインで撮ることないもんなあ。

途中から、歩くペースの違う友達とは別行動。
一人でまったり下山。

いやー、天候がよくなって本当に良かった。青空サイコー。
と思っていたけど、なにやら空が怪しげな雰囲気になってきました。
まさかねー。

141005_10.jpg
photo:沢で休憩。

しばらくすると、パラパラと雨の音がっ。
えー、天気予報じゃどんどん晴れるはずではー?

木々が雨から守ってくれるので、そのままテクテク歩き続けます。
雨が強くなってきた頃、平らな道になったので傘をさしてお散歩気分。

登山口に到着。
すると、本格的な雨に。セーフ。

濡れはしなかったけど雨で始まり、雨で終わった、雨飾山。

でも、山頂では晴れて良い景色を堪能できました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。