雑貨屋  古道具・家具屋  カフェ  日々 

141013_01.jpg
photo:次に目指す唐松岳山荘。

イッテQ3人祭りの冒頭の茶番に大爆笑したミドです。
アナ雪の再現がおもしろすぎました。

では、その1の続き。
9時頃八方池を出発し、八方尾根を歩き始めます。

次に目指すは山頂手前にある、唐松岳山荘。
そこまでいけば一安心。

2時間半以内につくのが目標です。
141013_02.jpg
photo:来た道を振り返る。

いやー、緩やかな道だと気分もルンルンになるぞー。
焼岳や雨飾山はけっこう急な登りが長く続いてキツかったからなあ。

それにしても、暑い。
上着を脱ぎ、重ね着しているTシャツも脱ぎ、カットソー1枚に。
そして、腕まくり。

141013_03.jpg

へたに転ぶと、ザザーと滑り落ちてく気がする。
足元に気をつけて歩こう。

山はすっかり秋色です。

141013_04.jpg

標高2,430m、丸山ケルン(多分)に到着。

ここから後立山連峰の山々がずらーっと見れてカッコイイ。

141013_05.jpg

正直、どの山がどれやねん。目指す山頂どこやねん。
って感じなので、マップとか見て確認。

目指す山頂は左のとんがってる山らしい。

右の白馬三山から各山を通過して左の唐松岳へ行く縦走路もあるようです。
人ってスゴイ。どこでも歩くんだね。

141013_07.jpg

気合を入れて行くぞー。
足が大分疲れてきたぞー。

事前にネットで見ていて、楽しみにしていたポイントがやってきました。
なんだか怖そうなコレ↓

141013_08.jpg

何にも感じず通過。ただの道。
もっとスリル感じたかったな・・・。

山荘はまだかー。

141013_09.jpg

こういう道を散歩するのは好き。
仕事帰りの家までの散歩道にこういう所があったらな。

おっ。
山荘の後ろ姿が見えた~~~!!

八方池から2時間で来れたよ。
思わずパチパチ。

ここまできたら山頂まであと少し!
その3へ続く。

141013_10.jpg