雑貨屋  古道具・家具屋  カフェ  日々 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
151201_01.jpg
photo:以前のグミさん。

11月30日の月曜、
猫のグミさんが永い眠りにつきました。

ミドが高校生の時に我が家に来て、
18年以上も家族をデレデレさせてくれたミド家の末っ子グミさん。
フサフサでラブリーなグミさんは
最後もいつもの寝姿で穏やかそうでした。

異変を知ったのは日曜日。
突然、水やごはんを取らなくなり数日経ってた。
心臓バクバクしながら家に帰ると弱々しくも歩いていて少しホッとした。

長寿だからいつかはこんな日が来るかもと思っていたけど・・・。
先週までは普段と変わらなかったから気持ちが追いつかない。

グミさん、
病院の検査では病気ではなさそうなのに、
なんで水やごはんを近づけると去っていくんだよ・・・。
流動食とかいろんな種類のペットフードを買ったけど食べてくれない。
ひなたぼっこするグミを撫でながら、生きて欲しいと願いました。

でも、ダメやった。
翌日、家族から連絡がきたよ。
わけ分からんくらい泣いて、
泣かずに仕事して、
夜は最後のお別れしてきました。

うわーん。
ミド家で長く生きてくれて、ありがとう(T_T)

ほんと、ありがとう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。