雑貨屋  古道具・家具屋  カフェ  日々 

080528_01.jpg
photo:カフェスペース

このお店の為だけにでも岐阜に行く価値あると思うくらい、
行ってみたかった”ギャルリ百草”さん。

暮らし系の本や雑貨・道具系の本をじっくり読むこだわりさんたちは、
ほとんど知ってるんじゃないかと思う。

陶芸家と布作家のご夫婦が営む、古民家のお店。
080528_02.jpg

庭からの明かりが広がる広々とした和室には、
お洋服や布モノたちが飾られていました。

2階には作家さんの器がたくさん並んでいて、
気になるものを手に取って眺めての繰り返し。

器だけでなく、器を飾る棚や家具も家の雰囲気と合っていて、
建物・家具・器たちがお互いの良さを活かしながら共生してるなあと。

一通り見た後は、カフェスペースでくつろぎのひとときを。

ふと横を見ると、犬の顔のオブジェと目が合ってビックリしました。
すごい見られてた。
行った人はきっと分かるはず(笑)

慌しい日常から離れて、ゆっくりとした時間を過ごしたい方にもオススメです。