雑貨屋  古道具・家具屋  カフェ  日々 

100426_01.jpg
photo:梨の花を摘んで、やく(花粉の入った袋?)だけを集めた状態。


以前、海外一人旅で現地で11日間過ごすために、
ちょいと大きめのリュックとショルダーバッグに、

服と下着と化粧グッズ(シャンプー、メイク道具とか)、タオルや一眼カメラとか入れて、
意外と不便なく過ごせた。(実際のカバンの記事・写真はこちら)

女の子はお洋服や化粧品など荷物がなにかとあるし、
それまではそれなりに収納できるスーツケースが必要って思ってたんだけど、
必要最低限で・・・と心を鬼にして減らしていくと荷物は減るもんですな。



で、なんでこんな話を書いたかというと、
お部屋にあるモノや日々の生活も、
余分なモノを減らしてもっとすっきりさせたいと思いまして・・・。


気がつけば、部屋にモノが増えた。

”使えるかも”と思うと捨てられなかったり、
古い物を見ると部屋に連れてきてしまったり、
多趣味でいろんなアイテムを買ってしまった結果。


そんな状態のまま放置していたのだけど、突然、

スッキリした部屋にしたい!
物足りないくらいに必要最低限のものだけでいい!

という衝動がやってきた。


もう、あれもこれもと余分なもんはいらん。
今、大事に思うモノだけでいい。


引き出しをあけては、この1年、手をつけなかったモノや服を取り出し集めた。

完全に心を鬼にはできなかったけど、
それなりに集まったのでリサイクルショップで売って来ました。

本、服、オーディオ機器、で5000円ゲット。

でも、まだ心がスッキリしていないので、スーッとするまで減らしてやる。