雑貨屋  古道具・家具屋  カフェ  日々 

120607_01.jpg
photo:ベジさん、すくすく。

レーズン酵母液作りがうまくいったミドです。イエーイ。
パン種も膨み中~。週末にはパンが焼ける予定。


すんません。
自分用のメモ書きです。


【今回のレーズン酵母液作りの記録】

室温:22~30度。 電気ひざかけ使わず。
事前:レーズンを水をでさっと洗うこと。

作り始めの日:5月25日

1日目~:レーズンが隠れるように時々水を足す。
4日目 :スゲー泡が出始める。
5日目~8日目:ずーっと泡が出てる。
    1日何度もフタをあけたり、傾けて混ぜる。
    フタを開ける度、プシューといってレーズンや沈殿物から泡が。
    香りはまだぼやけた感じ。
9日目:まだ泡出てる。
    香りがすっとしてようやくワインらしくなる。
10日目:泡の出方が小さくなる。香りもワインっぽい。
    冷蔵庫で保管。


最初に酵母液を作ったときにすごくいいワインの香りになったので、
今回はワインのような香りにいつなるんだろう。って
毎日ニオイをかいでおりました。

9日目にニオイが変わって感動~。

パン種作りは初日は膨らまなかった・・・。
けど、入れた酵母液に泡の出てた沈殿物が
あまり含まれてなかったからかも。と次のかけつぎの時に入れてみた。
ついでに電気ひざかけで少し温めながら一晩置いたら、
ちゃんと2倍にふくらみました。
2度目のかけつぎは室温で4時間で2倍ちかくに膨らみ中ー。