雑貨屋  古道具・家具屋  カフェ  日々 

121021_01.jpg
photo:一番高く飛んだ、参加者さんをパチリ。

大学生に「大学生ですか?」と聞かれ、動揺した33歳のミドです。
年配の方には時々言われるけど、大学生から言われるとは。
今思えば「いいえ、社会人です」とだけ言えばよかったのに、
「えっと・・それは10年以上も前なんです」と答えた私のバカー。


話は変わりまして、まあ写真を見てお気づきの通り、
次は一人でパラグライダーを飛んでみたよー。

先週、インストラクターさんと飛んだときは楽しかったのだけど、
安心感がありすぎて、スリル(ドキドキ)感が物足りず。

高度が低くても、
自分で飛んでみたらドキドキしそう。

というわけで、自分で飛ぶコースを体験してきました。

前半は緩い坂でパラグライダーの操作を体験。
走ると機体が浮き上がってきて、そのまま走りながら方向操作を覚える。
この時点では完全に浮くことなく、
地面をけると少しふんわりするぐらいなんだけど、
おもしろくてワクワクしてきた~~~。


後半は一人でドキドキのフライト。
スキー場の坂の途中から走って飛ぶのだ。
121021_02.jpg
photo:この辺りからスタート。

キター、私の番!

ダーっと走ると・・・お、浮いた~。
いえーい、飛んでる、飛んでるよ~~~。

無線で指示をもらった方向へ曲がり・・・いざ、着地。
うおう。こけた。悔しい。

ふふふ、ははは、めっちゃ楽しいやんけー!


この日は悲しいことに風向きがころころ変わるので、
飛べる風が来るまでじっと待って&飛んで、の繰り返し。

他の参加者さんもいるので、私は2回目がラスト飛行に。

風が小さかったので頑張って走って、飛べたー。
さっきより遠くまで飛べて、着地も成功♪

おもしろーい。